インテリアの選び方

ひとくちにインテリアと言っても何から始めたらいいのかわからない...。そんな時はまず、スケジュールから考えましょう。
「お友達が来る」「家族が増える」「お引越しがある」...など“理想のすまい”にするために、さあ、今すぐスタートしましょう。

引越しを控えていない

  • START
  • 理想のインテリアを探してみる 理想のインテリアを探してみる

    どこをどう変えたら良いかなんて、なかなか思いつかないもの。雑誌やウェブ、街などで自分の好きな空間を探してみましょう。ポイントは、「家」にこだわりすぎないこと。カフェや雑貨店など、「私のすき!」を集めてみましょう。

  • START
  • 大きなアイテムをリストアップする 大きなアイテムをリストアップする

    今お部屋にある家具や照明をリストアップしてみましょう。徐々に買い集めた思い出深い品物たち。リストアップしてみると、きっと思わぬ発見で理想のインテリアに近づけるための変えたい部分が出てくるかも。

  • 色を考えてみる 色を考えてみる

    考えやすいのは、ファブリックの色。同じソファでもクッションやブランケットの色を変えてみましょう。また、明かりの色も大切です。明るい白の光と、暖かなオレンジの光では、お部屋の印象がかなり変わります。「理想のインテリア」で探したイメージを参考に!

  • 寸法をチェックする 寸法をチェックする

    「だいたいこれくらいかな?」という感覚はキケン!?思っていたよりも意外と大きかったり小さかったりしてしまうもの。置きたい場所の正確な寸法を確認しましょう。搬入の経路もあわせて確認しておくと安心です。

  • 見に行ってみる 見に行ってみる

    思い立ったらすぐ行動!もし欲しいものが近くで見ることができそうだったら、ぜひ見に行ってみましょう。行った先で思わぬ出会いがあることも。

  • 小物を考える 小物を考える

    インテリアの印象を決める大切な要素である小物。 たとえば、ダイニングテーブルにテーブルランナーを敷いたり、カーテンのタッセルやスリッパを変えるだけでもお部屋の印象ががらっと変わります。その日の気分や季節によって衣替えするのもオススメです。

END